インフルエンザのA型とB型のそれぞれの特徴と症状!

2019年11月もそろそろ終わりますが、インフルエンザの季節になってきましたね。

この時期になるとインフルエンザが流行するわけですが、どのような症状が出るのか詳しくご紹介したいと思います。

インフルエンザA型の特徴と症状とは?

とてもつらいインフルエンザには、いくつか異なったタイプというものが存在しております。
それが、インフルエンザA型とインフルエンザB型。
実はインフルエンザC型というものもさらにあるのですが、ここでは取り上げず、あくまでインフルエンザA型とインフルエンザB型のみとします。
いったい、この2つは、それぞれどのように異なるのでしょうか。
それぞれの特徴と症状について、見てまいりましょう。
まずは、インフルエンザA型について。
A型の場合、高熱がすごいというものが挙げられます。
B型よりもさらに手ひどく苦しめられるということになるわけですね……。
のどの痛みや関節痛がよく見られるということも、インフルエンザA型の特徴となっています。

モグキューブ